« 乗馬療法保険適用署名のお願い | トップページ | ぼくの目指すもの〜 »

2017年9月19日 (火)

記事になりました。寄り添う心を育む教育

先日、東京、国立オリンピックセンターで行われた講習会が神戸新聞記事になりました。
上と下で2回掲載されました。
五色ホースクラブを始めた頃は、障害のある人や、その家族の向き合うのに精一杯だったので、取材の来てもらっても、あまり意味を見いだせず、また、記事を読んだ人からのやっかみや中傷に、ただ、良いと思うことをするのは、なんて難しいことなんだろうと思っていました。記事が出ると「どこかからお金貰ってるの?」「選挙でも出るん?」など言われていたので、細かく聞く記者に苛立って、けんかになった事もありました。
「行政の仕事でもない、ただの民間人のボランティア活動だから、新聞なんか載せていらん!」
そう言った時に、
「それなんです!ただの一主婦が、自分のスキルですごい社会貢献をしている、それを伝えるのが、私たち記者にとっての社会貢献なんです!」
そう言われ、私は記事の大切さがわかったように思います。
私たちも、この活動を通し、馬と共に困難な人たちに寄り添い、理解を深めました。
この記事は、記者が東京まで足を運び、学び、纏めた記事です。





この記事を纏めてくれたのは神戸新聞の佐藤記者。
淡路島の人情記者と言われた、佐藤記者も今月で淡路島を離れます。
立派な社会貢献をたくさん見せてもらいました。

今までたくさんありがとう!
そして、また新しいところで、人情溢れる記事を書いてくださいね。

|

« 乗馬療法保険適用署名のお願い | トップページ | ぼくの目指すもの〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207932/65811681

この記事へのトラックバック一覧です: 記事になりました。寄り添う心を育む教育:

« 乗馬療法保険適用署名のお願い | トップページ | ぼくの目指すもの〜 »