« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月の5件の記事

2017年7月31日 (月)

福祉乗馬記念講演会

感動の講演会でした。
日本中から、多くの志のある方々が集まってくれ、素晴らしい講演会になり、感謝に絶えません。




高橋良臣先生の講演は、困難を抱えている人たちの心理状態をわかりやすく伝えてくれました。
1番心に響いたのは、「不登校の子どもは、辛さを体験している」と言う言葉でした。




川嶋先生のお話は楽しく、目から鱗の発想で、時間の経つのを忘れるようでした。
困難や障害のある人たちも、社会の一員としてしっかり捉えて、才能を伸ばせる社会作り。
福祉乗馬の目指すところです!




石山繁元JRA花形ジョッキー。
彼の言葉はとても重く心に響き、みんなが涙しました。


初めての試みで、スタッフも少なくご不便をかけましたが、みなさまのご協力で無事開催できましたこと、改めて感謝いたします。
ありがとうございました。


因みに、前日の親睦交流会も大盛況!
淡路島プレゼンテーションでは、淡路を代表するメンバーが、淡路素晴らしい作品を紹介してくれました。
鶴来窯の前田さん、釉薬を使わず、薪だけで起こす焔の芸術に、みなさん圧倒されていました。
平岡農園さん、飲んだらわかる、みかん40個の詰まったジュースは愛情たっぷりの味です。
不思議の世界、闇を照らすまありんさんのお香、淡路島はお香の産地です。
美和ちゃんの永田秀次郎プレゼンテーションも面白かった。永田町の由来、淡路島出身の東京市長だった人です。








次回の高橋良臣先生講習会は12月1日淡路島で行います!
日時は決定ですが、詳細はこれからです。
今度は淡路島でお待ちしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

福祉乗馬記念講演会〜寄り添う心を育む教育

いよいよ今週末開催!

この講習会を東京でしたいと思ったきっかけの一つ。
それは、長閑な淡路島で起こった凄惨な事件。
不登校がきっかけで引き篭もり、社会から離れていき、ごく一部の身近な人たち以外、忘れられていた人間が、妄想に駆られ、何の落ち度もない隣人たちに、刃物を向け、狂気の犯行を起こしました。
不登校からの年月が、彼の心をどう変えていったのか?
確かに言えることは、少しでも早い段階で対処していれば防げたかもしれない。
ではどのタイミングで何ができたでしょうか?
ゲームが氾濫し、実際の人との関わりより、バーチャルな世界との関わりが濃厚になっている現状から、サポートの手が必要となるのはどこからなのでしょう?
その心理状態や時間の経過による心理面の移り変わり。
そして身近なところで困難を抱えている人に対し、どう接すればいいのか。
知る事、学ぶことが1番大切だと思います。

高橋良臣先生は、1972年から不登校児と一緒に生活し、多くの青少年育成に関わってきました。
実際の経験からのお話は心に響きます。

知りたくない、関係ないと言う時代は終わりつつあります。

困難を知り、理解し、受け入れる。
そして、寄り添う心を育むことが、より良い社会への第一歩となると信じています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

あなたの声がききたくて

洲本市唯一の女性市議、 中野ちか子さんを囲む会に行って来ました。
フワリと優しいイメージですが、しっかり話を聞いて、実行してくれる強さも持ち合わせています。



これからの活躍に期待しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月23日 (日)

フォローアップ交流会

県民局のフォローアップ交流会に参加して来ました。





いろんな団体が集まって協力すれば、互いのウイークポイントと補えるのではないか、との趣旨はいいと思いましたが、根本や目的がわからないまま時間に押されたままの発表になっているように見えました。
交流会と銘をうっているのに主催側の意義主張が長く、話も長く、自由な交流は全くなく、名前と少しのポイントだけ話して、コラボ企画をテーブルで作るとか、戸惑うことばかりでした。
それぞれの思いや、活動があり、自分たちの活動の意義を大切に思うからこそ、よくわからないまま時間に押されてその場のコラボ企画には抵抗があるのです。
とても残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

お父さんの左手




家族をしっかり包んでいたお父さんの手。
その左手が、病気で固く閉じられてしまった。
半年の入院に辛いリハビリ。
でも、お父さんの左手は緊張で固く閉じたまま。

父兄仲間のインストラクター候補生が、乗馬療法を勧め、先月退院してすぐ五色ホースクラブに。

毎回、毎回、体幹が良くなり、姿勢もしっかりしてきました。

そしてお父さんの固く閉じた左手もゆるみ、少し動くようになりました!

お父さんの表情もとて明るくなって、笑顔がいっぱい。

私たちもとても嬉しい!

みんなで一緒に頑張るから、喜びも一緒なんだ〜(๑>◡<๑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »