« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月の1件の記事

2017年1月16日 (月)

福祉乗馬のすすめ


治療的乗馬研究集会で発表させていただきました。




福祉乗馬のすすめというタイトルで発表させていただきました。
私たちの活動と思いがしっかり伝わるように、DVDでの発表です。



五色ホースクラブは乗馬クラブではありません。
研究機関でもありません。
馬を中心に、多様な目的を持った人々が育てているクラブです。
癒されたい、体を良くしたい、鍛えたい、お手伝いしたい、勉強したい、研究したい
目的は様々でも、良いと思うことは取り入れます。
でも、決して無理はしません。

発表の後の質問で、ホースセラピーの活動はお金の困ってしまう、と、金銭面の質問が来ましたが、それの答えも同じです。

馬はオーナーが全責任を持つ。
かかる費用は、自分の払える範囲で。
行政のお金をあてにして多頭飼いをするのは言語道断な話。

活動費もそうです。
指導者に加え、ホースセラピーには多くのボランティアが必要です。
五色ホースクラブのレッスン、セラピーは月に10日ほどです。
他の日は馬の世話や練習をしています。
その為のセラピーを受けたい人にお待ち頂いていますが、無理はしません。
クオリティも落としません。


馬や仲間がクラブをどんどん成長させてくれます。

この研究集会は「インクルーシブな社会と私たちの取り組み」でしたが、私たちの取り組みはまさに

「福祉乗馬」です。

福祉乗馬がもっと広まり、インクルーシブな社会作りに貢献できます様、五色ホースクラブは活動を続けます。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »