« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の13件の記事

2015年10月20日 (火)

朝日新聞記事

朝日新聞に載りました。

前に向かっていく気持ちが嬉しい大会でした。




みんなお疲れ様!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

ジムカーナ速歩

ジムカーナ速歩
飯田晃大

マロン騎乗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジムカーナ常歩

ジムカーナ常歩
安藤聖矢

ニーナ騎乗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

スペシャル競技A常歩

スペシャル競技A常歩
下脇みこ

ニーナ騎乗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペシャル競技A常歩

スペシャル競技A常歩
岡畑伊織

ニーナ騎乗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペシャル競技A常歩

スペシャル競技A常歩
安倍優翔

ニーナ騎乗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペシャル競技B速歩

スペシャル競技B速歩
氏原恵美子

マロン騎乗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国大会スペシャル競技B速歩

全国大会スペシャル競技B速歩
藤田翔太

マロン騎乗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日新聞記事

毎日新聞で紹介されました




いよいよ今日が出番!!

頑張ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月16日 (金)

全国障がい者場所大会

全国障がい者場所大会
第23回障がい者馬術大会が始まりました!

トップは明石乗馬協会の鎮守美奈選手。

流石のトップアスリート、落ち着いた演技でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月15日 (木)

神戸新聞記事

今日の神戸新聞記事。



最初の頃は馬の側に行けなかったのに、だんだん馬と仲良くなり今は馬術選手となって全国大会に。
何度も繰り返した練習は力になる。
最高の舞台を用意したから、メダル取りに行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 7日 (水)

第23回全国障がい者馬術大会


五色ホースクラブから7名エントリーが決定しました。

第23回全国障害者馬術大会

大会実施期間 2015年10月16日(金)~10月18日(日)
会  場 三木ホースランドパーク(兵庫県三木市)
主  催 一般社団法人 日本障害者乗馬協会
主  管 一般社団法人 日本障害者乗馬協会 兵庫支部
      (一般財団法人明石乗馬協会)
海外招聘 Nick Rodgers(イギリス)=主審
Amanda Heath(イギリス)=チーフスチュワード
Cecilia Kwok(香港)=チーフクラシファイア
実施種目 FEIパラ馬場馬術競技
各グレード:ノービステスト・チームテスト・チャンピオンシップテスト
スペシャル競技(A常歩・B速歩・C駆歩)
ジムカーナ競技(常歩・速歩・駆歩)
トレッキング(常歩のみ)
アトラクション 【10月17日(土)】12:00~開会式
 12:30~ ・シンガーソングライター「Emii」ステージショー(2曲)
       ・「蛯名健一」ダンスパフォーマンスショー
       ・「JRA」ファンタジックホースショー
       ・「エルランチョグランデ」ウェスタンカドリールショー
【10月18日(日)】14:00~表彰式&閉会式
 13:30頃~ ・「JRA」ファンタジックホースショー
大会スケジュール(予定)

【10月16日(金)】
□FEI種目出場者対象練習会(終日)
□FEIパラ馬場馬術競技(チャンピオンシップテスト)13:30~
□大会打合わせ会:エオの森研修センター会議室17:00~※時間変更しました
□パラ馬術選手ミーティング:エオの森研修センター会議室18:00~
【10月17日(土)】
□FEIパラ馬場馬術競技(ノービステスト)8:45~
□開会式・アトラクション12:00~
□スペシャル競技(A・B・C)14:00~
□懇親会:エオの森研修センター19:00~※時間変更しました
□JRAD理事会:エオの森研修センター会議室21:00~※時間変更しました
【10月18日(日)】
□ジムカーナ競技(常歩・速歩・駆歩)
□FEIパラ馬場馬術競技(チームテスト)9:00~
□トレッキングAM
□表彰式・閉会式14:00ごろ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 2日 (金)

チェリープロジェクト






平和な淡路島で起こった衝撃的な事件。
長年の引きこもりが妄想にとりつかれて凶行に走った事件。
どんな人間だったんだろう、妄想に取り付かれた経緯は??
何故…?

何故こんな事件が起こったのだろう?

たくさんの報道陣が淡路島に来た。
いつも柔和な顔で島民と話している地元の新聞記者も、厳しい表情ではしりまわっている。
なのに、人物像が出てこない。
確実に存在していたののに、ごく僅かな身内以外20年以上見ていないという。

20年以上前、だんだんと姿が見えなくなった時何があったのか。
地域ができることが何かあったのか。

不登校は専門施設もあり、親の会などもあるが、一般が関わるのはハードルが高い。
しかし、社会が生み出した不登校引きこもりならば、社会も関わっていかなくてはいけない。

それにはどんな方法があるだろう。

高橋良臣先生に講習会をお願いした。





(参加してくれた神戸新聞記者のコラム)

家庭にはあまり立ち入れない。
なら祭りに誘おう!

引き篭もった時点で孤立してしまいます。
それが、孤独に変わっていく。
孤独にさせない社会。

五色ホースクラブではチェリープロジェクトとして、定期的にワークショップを開いていく予定です。
昔同じクラスだったり、近所だったり
気になる人が居るなら

yes! cherry project!

祭りに誘おう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »