« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の6件の記事

2011年11月26日 (土)

12月の予定

12月の予定
3日土曜日 自主トレ日


4日日曜日 ガガ先生レッスン日


8日木曜日 成良中学校ホースセラピーディ


10日土曜日 直ちゃん先生レッスン日


11日日曜日 ガガ先生レッスン日


14日水曜日 わたぼうしホースセラピー


17日土曜日 直ちゃん先生レッスン日


18日日曜日 自主トレ日


23金曜日祝日 朝香ちゃんレッスン日


24日土曜日 ガガ先生レッスン日


25日日曜日 パニオロ先生レッスン日


1月


7日土曜日 直ちゃん先生レッスン日


ニューイヤーパーティー


8日日曜日 朝香ちゃんレッスン日


9日月曜日祝日 自主トレ日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

さよならの時間

さよならの時間

今年の2月の終わり頃、園田競馬から馬運車で一頭の馬が到着しました。

園田競馬の誘導馬として、みんなに愛されていたホワイトラマン。

真面目で優しい性格から、子供達のセラピーにと贈られてきました。

真っ白な綺麗な姿と真ん丸な可愛い目に、クラブのメンバーは一目でメロメロ!

大歓迎で仲間入りでした。

円卓の騎士で癒しの力を持つ騎士をイメージして

“パーシバル”

と名前をつけました。

しかし、パーシバルにとってここのクラブは今までとは全く違う環境でした。

整備された道しか知らないパーシバルは土の道におっかなびっくり。

道に生えてる草を食べる事も知らず、草の中に足を踏み出せずにいます。

初めて馬達の群れに入って、順位はポニーのちびっこ茶々丸より下。

俺様性格のアトムに脅され、隅っこに追いやられ、大丈夫かな〜?とよく園田のお友達に相談してました。

でもだんだんパーシバルも仲間に溶け込んでいき、放牧で坂を上ったり、斜面で草を食べたり出来るようになって来ました。

パーシバルのお世話係は、中学生のりなと小学生のももこ。

アトムが怖くて乗れないももこも、パーシバルには乗って駈足も出来ます。

遊癖が凄いので、手入れはりなが担当。

ちょくちょく怪我をしながらも、一生懸命手入れしていました。

春休み位から、メンバーもパーシバルに乗れるようになっていき、パーシバルがこのクラブで本当に大切な存在になっていました。

それが…

夏に入ると、だんだんパーシバルが痩せ始めました。

夏やせかな?食欲はあるし。

なるべくゆっくりさせるように気をつけ、環境に気をつけていましたが、体は痩せていき放牧中に脚が震えるようになってきました。

白馬独特の病気、メラノーマの症状です。

元々わかっていましたが、こんなにも早く症状がでるなんて…

メンバーもパーシバルの為に頻繁に来て掃除や散歩にがんばってくれました。

パーシバル、早く元気になって欲しい!

みんなの願いでした。

様子を見に来てくれた園田の友達が、

「ありがとう、パーシバルが最後にここに来れて良かった。もう、出して下さい。」

その言葉には、馬は大動物であるため、もしここで最後を迎えると費用がとても掛かる。通常乗馬クラブでは、動けるうちに出してしまうのが常という事。ましてやここは、ボランティア団体で、余分な利益が有るわけではない。

私たちの事を考えて、言いにくい事を言ってくれたと思う。

たくさん悩んだ。

でもオーナーパパが

「パーシバルは最後までうちのクラブに居させる。」

そう言い切った。

命を教えるクラブが、命を放り出せない。

「パーシバルは最後まで面倒みるよ!」

そして、それから一月もたたないうち…

「パーシィが倒れた!」

馬房でパーシバルが右脚を下にした状態で尻餅をついている。

「パーシィ!」

パーシバルは立とうと懸命に踏ん張るが、立てない。

直ぐ獣医さんに連絡したが、直ぐに来れないとの事。

パーシバルは立とうと必死に足掻いている。

怪我しないように扉をはずしたり、誘導するのが精一杯。

園田の友達や、淡路島にいるメンバーのみ連絡して、みんな集まった。

息もあらくぐったりしてても、メンバーの顔を見るとまた立とうとがんばった。

パーシバルは、みんなに応えようと必死だった。

獣医さんが到着して、診てもらうと

股関節脱臼

そう診断された。

馬には致命傷だ。

草食動物で長い腸の馬は横になったままだと、ガスがたまり死んでしまう。

それは、馬にとってとても苦しいらしい。

パーシバルを苦しませたくない、でも…

なかなか出来ない決断に獣医さんは根気よく付き合ってくれた。

「パーシィが…苦しい思いをしないようにお願いします。」

獣医さんは頷いてくれた。

園田の友達が到着するのを待って、パーシバルは息をひきとった。

まるで、眠ってるような穏やかな顔。

パーシバル、ありがとう。

うちのクラブに来てくれて、本当にありがとう。

短い間だったけど、みんなパーシバルが大好きだったよ。

パーシバルはいつもみんなの心の中に…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

鮎原へその市曳き馬出張!

鮎原へその市曳き馬出張!
今年も鈴丸、茶々丸が曳き馬にやってきました!

たくさん集まってくれて嬉しいです!

写真は七五三のお祝いに来た、じんく君とはくあ君です。

若殿様みたいでカッコイイ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

神戸新聞の記事より

中川原保育園への出張ホースセラピーが

神戸新聞の淡路欄に載っていましたのでリンクしておきます。

神戸新聞記事へ

新聞記事は、期間が過ぎると表示されません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 9日 (水)

中川原保育園出張!

中川原保育園出張!
中川原保育園出張!
今年で四回目の中川原保育園出張です!

鈴丸では二回目。

今年は誰一人泣くこともなく、上手に乗馬できました。

年長組さんは曳き馬まで体験!

可愛い笑顔にいっぱい会えました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

来年の大会に向かって!

来年の大会に向かって!
来年は三木ホースランドパークで開催!

メンバーは来年の大会に向けて練習開始。


頑張るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »