« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の12件の記事

2009年7月31日 (金)

島根県あさひ社会復帰推進センター

島根県あさひ社会復帰推進センター
ここは初犯の比較的刑の軽い人の刑務所で、日本初の試みとしてホースセラピーが取り入れられています。

ホースセラピーと言っても、ただ乗るだけでなく施設内に厩舎と馬場を作り、受刑者が厩舎作業や馬の管理をします。

馬の世話をする事で、命を大切にする心や、思いやる心を育んで貰いたい。そして、二度と犯罪を犯すこす事のない強い心を身に付けてもらうという主旨があります。
今回、実際に騎乗しているところを見学させてもらいましたが、真剣に馬と向き合う姿は、一般の人となんら変わりはありませんでした。

馬の世話をする時の柔和な表情は、とても犯罪を犯した人とは、思えません。

馬に接して、自分の気持ちが、変わっていくのが解った。
次は、もっと頑張りたいと思える自分が居る。
というお話しを聞けました。
馬と接していくうちに、心の変化や大きな気づきが、あったと思われます。

乗馬指導の先生が、馬に対する思いやりも、人に対する思いやりも同じなんだよと。言う言葉が、心に響きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月30日 (木)

金城ウェスタンライティングパークにきました。

金城ウェスタンライティングパークにきました。
金城ウェスタンライティングパークにきました。
島根県の金城ウェスタンライティングパークにきました。

ちょうど、少年少女乗馬学校をしていて小学生が馬に乗って乗馬練習をしていました。

ここの馬はクォーターホースが多く、大人しくて子ども達が安心して乗れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

命のプロジェクト、馬の飼育体験を終えて


今回で三回目の開催となる命のプロジェクトですが、回を重ねる毎に内容が濃く充実しています。

私達が、このプロジェクトを企画した理由として根底にあるのは、触れ合いの中からの学びです。

テレビや、本、教材からでも道徳的な命の教育はありますが、命というものは実際に見て、触れて、初めて感じるものだと考えます。

これは五色ホースクラブで、「体感する、命の教育」として普段から取り入れています。

命のプロジェクトでは、初日、馬に会う前に自分の体を計り、人の鼓動を聞いて馬の体の大きさを考えてみます。
ここで、バーチャルに、平面に思っている馬を立体的に考え、馬と対面し馬の体を計りながら、暖かい体に触れて自分より大きな鼓動を聞き命を体感します。

馬の鼓動を聞いていると、みんななかなか馬から離れてくれません。
馬の体にピッタリくっついて、気持ちいい〜とうっとりしています。

それだけ、触れ合いが足りていない社会になっているのかもしれませんね。

そして今回は講義がとても充実していました。

初日は命の現場よりと題して、兵庫県警からのお話。
ネットいじめな万引きなど身近な犯罪などを例にあげて、人に流されない、何でも自分だけで解決しようとしなくていいんだよと教えて貰いました。

二日目は命の授業と題して、高橋先生より命の大切さやこれからの可能性など、ご自分の体験も交えて、1人1人のペースや個性があっていいんだという事を教えて貰いました。

三日目の坂下先生の命のちからは、馬を介した対話のしかた、コミュニケーションなど相手を尊重しながら自分の意志を伝える方法を教えてもらいました。

最終日には河瀬先生から、共に生きると言うこと。
出会いや悲しい別れ、そして運命など、かわいいだけでなく責任をもつと言うことを教えてもらいました。

本当に素晴らしい先生方が集まって下さり、有意義な講義でした。

それに加えて通常の牧場作業や、乗馬などを経験し、最終日には研修生全員、ジムカーナ競技で力を発揮してくれ、最終日の目標、心をひとつにが見事に達成できました。


こんなに内容の濃いプロジェクトが成功できたのも、講師の方々のお力ももちろんですが、サポート下さったボランティア、ボランティアスタッフの方々のおかげだと感謝しております。

今回は、ボランティア、ボランティアスタッフ総勢30名がサポートに入ってくれました。

嬉しく思うと共に、これからもしっかりこの活動を続けなければと、改めて決意しました。

この次の命のプロジェクトは、五色ホースクラブから飛び出し、尼崎市成良中学校で行います。

成良中学校の先生方は、今回のプロジェクトに六名スタッフとしてボランティア参加して下さいました。

子ども達の為に自分が動かなければ!と思う先生方が居てくれること、学ぼうと思う先生方が居てくれること、心強く思います。

この命のプロジェクトを多くの子ども達に経験させてあげたいと願っています。

自分で体感し、学んだ事はきっとちからになる!

これからも頑張ります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

命のプロジェクト最終日、ジムカーナ大会と河瀬先生のお話

命のプロジェクト最終日、ジムカーナ大会と河瀬先生のお話
命のプロジェクト最終日、ジムカーナ大会と河瀬先生のお話
命のプロジェクト最終日、ジムカーナ大会と河瀬先生のお話
命のプロジェクトも最終日!
今まで学んだ事をジムカーナ競技で発揮します!

小学校四年までは、茶々丸で、小学校五年生からはアトムでの競技。

アトム班は、曳き馬をしてもらわなくても全員自分の力で動かす事ができました。

ジムカーナ競技の後は、お昼を挟んで河瀬先生のお話。

馬との出会いや別れ、馬とのエピソードをみんな興味深く聞いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

命のプロジェクト三日目!

命のプロジェクト三日目!
命のプロジェクト三日目!
命のプロジェクト三日目!
あいにくの雨模様の中、順番にならんでセラピーファームに。

通常の牧場作業をしてから、坂下先生の模範騎乗。

基本的な馬の乗り方を学びます。

その後は茶々丸班とアトム班に別れて、削蹄や歯削りを見学。

そしてお待ちかねの乗馬体験!

雨の中で決行しましたが、みんな上手に乗れていました!

明日はジムカーナ!頑張ろうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高橋良臣先生のお話

高橋良臣先生のお話
命のプロジェクト二日目午後からは、高橋先生の講義でした。

おだやかな優しい、お話の仕方の中にも、命を大切に生きて欲しいという熱いメッセージが込められていました。

高橋先生には続いて保護者や、一般の方とお話会をしてもらいました。

みんな熱心にメモを取りながら聞いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

命のプロジェクト二日目!

命のプロジェクト二日目!
命のプロジェクト二日目!
午前中のプログラム。

わたぼうしと交流しました。
わたぼうしホースセラピーのお手伝いや曳き馬などを経験しました。

わたぼうしの子供達は笑顔いっぱい。

楽しく交流出来ましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

命のプロジェクト初日!

命のプロジェクト初日!
命のプロジェクト初日!
命のプロジェクト初日!
命のプロジェクトが始まりました。

みんな期待にワクワクした顔で登場してくれました。

今日は命のかたちというテーマで、牧場体験の他に、馬のあらゆる所をメジャーで計ったり、検温したり、心音、だどう音などをききました。

馬のお腹に顔をくっつけたらみんな、あったかいと嬉しそうな顔を見せてくれました。

「生きているってあったかい」

馬に抱きついて離れない子もいました。

その後は兵庫県警のお話。

万引きや携帯電話の危険なお話で、悪い誘いに断る勇気や、流されない自分を教えてもらいました。

困った時は自分で解決しようとせずに、近くの大人に相談する。

きちんと守りましょうね。

小学校から高校生まで幅広い対象でしたが、退屈させず良いお話を聞かせてくれました。

青少年育成課の皆さんありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

大浦牧場での練習!

大浦牧場での練習!
大浦牧場での練習!
大浦牧場での練習!
大浦牧場での練習!
18日土曜日、大浦牧場に行ってきました!
今回は、レベルアップ目指しての強化レッスンです。
速歩を中心にできる人は駆け足までがんばりました。
暑い中頑張って教えてくれた大浦牧場の皆さん、ありがとうごさいました!
また来月も行くので、宜しくお願いしま〜す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

今日は貸切!

今日は貸切!
今日は貸切牧場体験でした。

五名のグループで、牧場作業や乗馬などを体験してもらいました。

ファミリーやグループでこんな体験をすると、結束が強くなるかも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

体操が基本!

体操が基本!
通常の体操より、馬に乗った状態での体操の方が格段に効果があります。

体をひねっているだけでも、馬の揺れで段々と筋が伸ばされているのが感じられます。

今日は体のここが痛いな〜

肩が凝ってつらいな〜

など、自分の体調や具合によってレッスンメニューを決めるのをお勧めしています。

馬に乗るのも慣れてくるとおざなりになってしまいますが、馬上体操はしっかりしましょうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

「いのち」を育てよう!馬の飼育体験 募集締め切りのお知らせ。


「いのち」を育てよう!馬の飼育体験にたくさんの参加応募ありがとうございました。

動物に関わる仕事がしたい。

獣医になりたい。

馬とお友達になりたい。

高橋先生とお話がしたい。

などなど、様々な思いで申し込んでくれました。

飼育体験を遊びと受け取らず、学びたいという意欲も感じられとても嬉しく思います。

そして、今回は淡路島以外からもたくさんの応募がありました。
募集人数が大幅に上まっていますが、なるべくたくさんの人を受け入れできるように、体制を整えるようにします。


応募者全員にこちらから郵送で案内を送らせて頂きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »