2018年9月 1日 (土)

クラブハウス屋根修復中!

今日は大雨ー!
雨の間を縫ってのレッスン。
午後から天気も曇りになり、よし!
前の台風で吹っ飛んだ屋根を片付けなければー!
パパとなおちゃんは屋根の上で作業。
リナ、桃は地上での手伝い。





パパがユンボでひっくり返ったテラス屋根を下ろしましたー。



後は釘を抜く作業。
神戸からケンちゃんがお手伝いに来てくれました。




まだまだだけど、一応次の台風の対策までは完了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

台風20号

兵庫県を直撃した台風20号
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
五色ホースクラブの馬たちはみんな元気いっぱい!
でも、屋根が壊れてしまいました。



やはり、自然の脅威は侮れませんね。
皆様もくれぐれもお気をつけて下さい。
#台風20号
#台風20号被害
#台風屋根吹っ飛ぶ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月24日 (金)

阿蘇で外乗

クラブのメンバーで、阿蘇のグリーンバレーに外乗に行きました。


元気に出発したけど、戻って来たらみんな疲れてグッタリ!


なおちゃん先生もウェスタンに挑戦

普段のブリティッシュと違い、なかなか大変でした。

馬を堪能した後は、熊本市内へ

熊本城でみこちゃんがなんと忍者に変身〜⁉️


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火)

松陰子供会のみんなが来てくれました

今日は朝早くから松陰子供会のみんなが来てくれました!

バスを降りて歩いて馬場までピクニック気分でルンルンな子供達を迎えに行ったのは茶々丸。

「可愛いー😍」っとメロメロな子供達をドヤ顔で先導する茶々丸。子供達に囲まれるのは慣れっこですね(⌒-⌒; )


馬場に着き、人数を数えると30人超え!!

おっとびっくり。しかし、寿空丸も鈴丸も動じません。流石セラピー馬。。。





大っきいおうまさんか小さいおうまさんかどっちがいいかなあ??
と言う問いかけに

「大っきいの!(ちっさいの)」
と同時に元気よく言ってくれてセラピー部の方が声量負ける。。。笑笑


それぞれ好きなお馬さんに乗ってもらって





親御さんも挙手制で乗りたい人はチャレンジ!

子供達に「ままー頑張れ!」

いつもはママに応援されてる子供たちが、ママのために頑張れ!と応援しています。お母さんたちも喜び喜び(^○^)



まだ乗りたーい!!って言ってくれる子供達やおうまさんが好きになったー!って嬉しい言葉も。。。


楽しいひとときを過ごしていたら、バスの時間が(ノД`)


最後にお馬さんに1人一本人参をあげてバイバーイ!!

くぅも、茶々丸もよく頑張ってくれました(^_^)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月31日 (火)

8月の予定

いつも予約いっぱいでなかなかビジターを受け入れできませんでしたが、夏期のみ、早朝*夕刻レッスンにビジター枠出来ました。

8月16日木曜日から20日月曜日まで
早朝 6時〜6時半 6時半〜7時 7時〜7時半 7時半〜8時 8時〜8時半 8時半〜9時 9時〜9時半
夕刻 4時〜4時半 4時半〜5時 5時〜5時半 5時半〜6時


25日土曜日から30日木曜日まで
早朝 6時〜6時半 6時半〜7時 7時半〜8時 8時〜8時半 8時半〜9時 9時〜9時半
夕刻 4時〜4時半 4時半〜5時 5時〜5時半 5時半〜6時


以上特別レッスン枠です。
料金はビジター7000円

予約申し込みはメールにて受け付けます。
may.takimoto@gmail.com



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土)

翼の広場

午前中のレッスンが終わって、お昼休み時間に、ミツ精機株式会社さまのご厚意で、翼の広場見学に行かせて貰いました。
初めて間近に見る戦闘機にみんなびっくり!


なんと、操縦席にまで乗せてもらえることに








この部分はミツ精機さんが作ったそうです。



災害などの時、直ぐに救助に向かってくれ、日本を守ってくれる航空機の、大切な部分を担ってくれている技術は淡路島の誇りですね。




本当にワクワク楽しい時間でした!

子供たちの目にはどう映ったかな?
大人たちは、空に憧れていた時代が思い出したよー!





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

優しい時間

今日は地元のボーイスカウトのお友達が遊びに来てくれました!
「本物の馬がいるーっ!」
「大きいー!」
みんな間近で見る馬たちに、おっかなびっくりながらも、大人しく、お行儀の良いうちの馬たちと、すぐに仲良しになりました。
鈴丸も顔を撫でられて、気持ち良さそう。
「お馬さんはどうしてこんなに優しいの?」
ボーイスカウトのお友達が聞くと、
「優しく接してるから、優しくしてくれるんだよ」
隊長がそう教えていました。
優しさは相手に伝わります。
言葉がわからなくても、心で伝わります。







この機会が持てたのも、ボーイスカウトのみんなに体験させてあげたいと思う、優しい思いやりから。

優しい心には、優しい心の答えがあるものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

馬場の補修

今日は暑すぎの中のなおちゃんレッスン!
こんな日に限って、セラピー部は誰もいなく、なおちゃん先生がめっちゃ頑張ってくれました!
馬にもレッスンにも手を抜かない、なおちゃん先生には本当に感謝です。

先日の大雨で、クラブのレッスン馬場も泥濘んでいるところもあり、昼からはまたまた暑い中パパが馬場の補修です。

みんなの為に頑張ってくれてるなおちゃん、そのなおちゃんが少しでもレッスンしやすいように、馬の体調を整えたり、環境を整えたり、良い状況を作ります。

そして、その信頼と感謝がこのクラブの基礎になっています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月29日 (金)

ちちんぷいぷいの取材

いつも頑張ってる、蒼開中学高等学校ホースセラピー部を、ちちんぷいぷいが取材に来てくれました。
通常の部活は自分が主役だけど、ホースセラピー部は馬や騎乗者が主役。
馬の世話や、 曳き馬、騎乗者のサポート、忙しく走り回ります。
世話を通して、馬への愛情を育み、時にはハンディのある人たちのサポートをする事で、困難を学び、理解し、社会性を育む。
この様な部活が、今の日本には1番大切ではないでしょうか。
人権学習の機会など、教育プログラムではありますが、定められた授業では得られない学びがあります。
関西リハビリテーション専門学校にも、ホースセラピー部が、今年から設立されました。
ホースセラピー部OBが発起人です。
そして、部活に関わらず、五色ホースクラブのメンバーも同じです。
保育園のメンバーでも、ボロを掃除します。
指導者を目指し、頑張ってるメンバーも居ますし、不登校や、引き篭もり、ハンディのある人たちも、自分の出来ることを見つけ、活躍します。
私たちの大切な活動が、ノーマライゼーション社会作りの、大きな役割と感じています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

ゲンちゃんのパワー

雨の中、ゲンちゃんが大阪から来てくれました。



小雨だったので、ゲンちゃんが濡れないように傘をさします。



ゲンちゃんを見る目が、みんな優しい。
ゲンちゃんが乗った後は、みんなゲンちゃんの話を楽しそうにしてくれます。
「今日は、こんなことができたよ」
「こっちみてくれたよー」



茶々丸も、ゲンちゃんが大好き❤
みんなを優しい気持ちにしてくれるげんちゃん!
いつもありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«一般社団法人日本障がい者乗馬協会理事会